福井県ベンチャー企業の成長を応援~第2回「福井ベンチャーピッチ」を開催しました!

«

»


ふくい産業支援センターでは、2018年3月13日に、福井県内のベンチャー企業の成長を応援する 第2回「福井ベンチャーピッチ」を開催いたしました。
次回開催は2018年9月頃を予定しております。登壇に興味のある方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

こんにちは。「福井ベンチャーピッチ」企画・運営担当の岡田です。

福井ベンチャービッチとは

ふくい産業支援センターでは、2018年3月13日に、福井県内のベンチャー企業の成長を応援する、第2回「福井ベンチャーピッチ」を開催いたしました。

※画像をクリックすると大きくなります

「福井ベンチャーピッチ」とは、成長意欲の高いベンチャー企業に対して、VC、金融機関等の前でセールスプレゼン(ピッチ)する機会を設け、登壇企業の資金調達や販路拡大、ビジネスマッチングの促進し、全国への足がかりをつくる機会を提供するイベントです。
第2回は下記の内容で開催いたしました。

第2回「福井ベンチャーピッチ」概要

◆日 時
2018年3月13日(火)13:30~17:30(交流会:16:30~17:30)

◆プログラム
1.基調講演
「成長するベンチャーの条件~起業家の原体験が世界を変える~」
講師:斎藤祐馬氏(デロイトトーマツベンチャーサポート株式会社 事業統括本部長)
2.ベンチャー企業によるプレゼン・質疑応答(プレゼン10分+質疑応答10分/社)
3.名刺交換会
4.交流会

◆会 場
ハピリン3階 ハピリンホール(福井市中央1-2-1)

◆登壇企業
①株式会社ドラフト
「身だしなみが気になる男性に向けた洋服の定期販売事業」

②株式会社サーフボード(代表 田嶋節和 氏)
「新卒採用支援&内定者フォローアプリ”Chaku2 NEXT(ちゃくちゃくネクスト)”」

③株式会社クラネス北陸(代表 齋藤陽士 氏)
「バッグや財布は直して使う事が当たり前の文化を作る!」

④株式会社アイジーエー(代表 五十嵐昭順 氏)
「The Ultimate Bland」

⑤株式会社長田工業所(代表 小林輝之 氏)
「『たのしい溶接体験』を収益事業へ」

※第2回福井ベンチャーピッチ「登壇企業情報」はこちらをご覧ください。
http://www.s-project.biz/wp/wp-content/uploads/2018/01/9cd15ed4501b662afa193755b8dc729d.pdf

◆参加者
130名

デロイトトーマツベンチャーサポート株式会社 斎藤氏による基調講演

第2回「福井ベンチャーピッチ」の基調講演では、デロイトトーマツベンチャーサポート株式会社 事業統括本部長 斎藤祐馬氏 に「成長するベンチャーの条件~起業家の原体験が世界を変える~」というテーマでご講演いただきました。

斎藤祐馬氏による基調講演の感想

●ポイントを3つの要素に集約して説明されており非常にわかりやすかった。(都市銀行・福井)
●新事業立ち上げの際の考え方を再認識できた。(新事業担当者・福井)
●支援者の立場として、良い起業家を見極める参考となった。(支援機関・東京)
●感情的なつかみどころのない部分が言語化されていて、非常にわかりやすかった。(企業・福井)
●巻き込み力、ストーリー、腹括り感というのが響いた。(都市銀行・福井)
●さまざまなベンチャーを見てこられた方の話は具体的で大変参考になった。(金融機関・福井)
●自分の行動を見直してみようと思った。巻き込むための3つのストーリーを参考にしたい。(企業・福井)
(アンケートを一部抜粋いたしました。)


※講演冒頭のアイスブレイクの一場面より

第2回「福井ベンチャーピッチ」登壇企業

第2回「福井ベンチャーピッチ」では、「資金調達の目処を立てたい」、「事業提携をつなげたい」、「ビジネスモデルをブラッシュアップさせたい」、「VC等からのコメントをもらいたい」など、更なる成長につなげたい企業5社にご登壇いただきました。
登壇した企業は以下の5社です。※登壇発表順

①株式会社 ドラフト

株式会社 ドラフト(代表 伊藤佑樹 氏)
「身だしなみが気になる男性に向けた洋服の定期販売事業」

②株式会社 サーフボード

株式会社 サーフボード(代表 田嶋節和 氏)
「新卒採用支援&内定者フォローアプリ”Chaku2 NEXT(ちゃくちゃくネクスト)”」

③株式会社 クラネス北陸

株式会社 クラネス北陸(代表 齋藤陽士 氏)
「バッグや財布は直して使う事が当たり前の文化を作る!」

④株式会社 アイジーエー

株式会社 アイジーエー(代表 五十嵐昭順 氏)
「The Ultimate Bland」

⑤株式会社 長田工業所

株式会社 長田工業所(代表 小林輝之 氏)
「『たのしい溶接体験』を収益事業へ」

ベンチャーピッチについての感想

●登壇者が意欲にあふれていて気持ちがよかった。(都市銀行・福井)
●福井の企業の前向きにがんばっている姿を目の当たりにしとても良い刺激となった。(企業・福井)
●どの企業にも熱意とビジョンが感じられ、大変興味深いプレゼンだった。(金融機関・福井)
●皆さんの情熱が伝わった。質疑も盛り上がりよかった。(都市銀行・福井)
●同じビジネス拡大を目指す企業のプレゼンを聞くことで新たな発見、勉強になった。(企業・福井)
●ものづくりに立脚したプランが多く、地域とのつながりも密着でよかったと思う。(大学・福井)
●今までにないビジネスモデルが多く、事業拡大の可能性を感じた(企業・福井)
●それぞれの企業が特色をもっており、自分自身の勉強になった。(金融機関・福井)
(アンケートを一部抜粋いたしました。)

第2回「福井ベンチャーピッチ」にご参加くださった皆さま

登壇企業5社のプレゼンに対して、講師の斎藤祐馬氏の他、以下の5名のアドバイザー及び参加者の方々から、有意義な質問や貴重なアドバイスを多数いただきました。

質疑応答のやり取りについての感想
●リアルなやり取りが勉強になった(ベンチャー・福井)
●アドバイザーの意見は新たな発見につながる話が多くとても参考になった。(証券会社・石川)
●質問や意見が多くご指摘もストレートで勉強になった。(企業・福井)
(アンケートを一部抜粋いたしました。)

第2回「福井ベンチャーピッチ」参加サポーター企業一覧

第2回「福井ベンチャーピッチ」では、サポーター企業37社を含む合計130名の方にご参加いただきました。

福井ベンチャーピッチにおける「サポーター」
 本イベントにおける「サポーター」とは、本イベントの趣旨にご賛同くださり、本イベントに当日ご参加くださった、ベンチャーキャピタルや金融機関、自治体や支援機関など、日ごろベンチャー企業を応援・支援する立場にある企業や機関を総称した呼び方です。
本イベントにおける「サポーター」が、登壇企業に出資や融資等を行うことを確約するものではなく、また、本イベントに関わる企業に対して特別に支援を提供することを保証するものではありません。

 

●参加サポーター企業・機関等一覧(順不同)

・デロイトトーマツベンチャーサポート株式会社
・株式会社ジャフコ
・株式会社サイバーエージェントベンチャーズ
・プロトスター株式会社
・前田工繊株式会社
・ユニフォームネクスト株式会社

・株式会社福井キャピタル&コンサルティング
・フューチャーベンチャーキャピタル株式会社
・信金キャピタル株式会社
・前田工繊キャピタル合同会社

・有限責任監査法人トーマツ
・新日本有限責任監査法人

・株式会社日本政策金融公庫
・株式会社三井住友銀行
・株式会社みずほ銀行
・株式会社福井銀行
・株式会社北陸銀行
・株式会社北國銀行
・株式会社福邦銀行
・福井信用金庫
・越前信用金庫
・敦賀信用金庫

・今村証券株式会社
・益茂証券株式会社
・大和証券株式会社

・株式会社プルータス・コンサルティング

・福井大学産学官連携本部
・一般財団法人北陸産業活性化センター
・独立行政法人中小企業基盤整備機構
・一般財団法人福井県発明協会
・特定非営利活動法人アントレセンター

・近畿経済産業局
・福井県産業労働部新産業創出課
・福井市役所
・鯖江市役所

・独立行政法人中小企業基盤備機構 北陸本部
・公益財団法人ふくい産業支援センター

 

名刺交換会&交流会

登壇企業5社によるプレゼン終了後、名刺交換及び交流会を開催いたしました。

第2回「福井ベンチャーピッチ」全体の感想
●面白い事業モデルがいくつかあり、とても楽しめた。(トーマツ・斎藤氏)
●点数をつけずに1位を決めないところが敢えていいのかもしれない。(ジャフコ・藤田氏)
●しっかりしたビジネスモデルが多く内容も素晴らしかった。福井ではこのような機会が少ないので発表された方にとって良い経験になったのではないかと思う。(ユニフォームネクスト・横井氏)
●福井らしいベンチャー企業が多かった。(前田工繊・前田氏)
●とても面白かった。第2創業のような方が多かったのもユニークだった。(SAV・白川氏)
●前回よりもレベルが上がっていてよかった。(プロトスター・栗島氏)
●熱量が大きく大変興味のあるイベント。自社の今後のVC活用の参考にしたい。(企業・福井)
●福井県の活性化要素として期待したい。(都市銀行・福井)
●第1回よりも内容の濃いイベントだった。ピッチも洗練されたものになっており投資目線でも気になる先が多かった。(VC・東京)
(アンケートを一部抜粋いたしました。)

登壇企業の感想

登壇企業5社から、登壇した感想をいただきました。

株式会社ドラフト
良かった点が3つありまして、
<1つ目>10分のプレゼンにまとめる過程で改めて自社のビジネスモデルをブラッシュアップ出来た
<2つ目>懇親会でアドバイザーの方とより深い話が出来て、次への繋がりが出来た。より具体的なアドバイスがもらえて、すぐに行動に移せそうです。
<3つ目>福井では通常経験できないような「ピッチ」という環境に身を置くことで、良い意味で「悔しい」という感情になった。と同時に、まだまだ先を目指すという自信にも繋がりました。
ピッチって、大変なイメージありますが参加すれば必ず得るものはある。
一言でまとめられないくらい得たものが多かったです。
株式会社サーフボード
今回ベンチャーピッチで得られたことは
①プレゼンのプロ集団による、プレゼン指導はまたとない機会です。
②ビジネスモデルを体系だてるのに役立ちます。
③自社サービスの強みとそれの訴求方法が明確に出来ます。
④ベンチャーピッチに出ることで、多くの人脈ができます。
⑤営業マンにこのプレゼン資料をそのまま営業の第一線で活用してもらいます。
の5つです。ビジネスモデルを原点から見直す良い機会になりました。今後は、頂いた貴重な体験を、ビジネスの実績として生かしていくよう頑張る所存です。ありがとうございました。
株式会社クラネス北陸
この度、登壇させていただきVCの方々との交流にて、普段、聞けないようなお話しや展開の仕方など、本当に刺激的な体験をさせて頂きました。また、福井は経営環境に恵まれていると、沢山の方々がおっしゃっておりましたので、福井の活性に向けて、志高く目標に向け精進していきたいと思います。なお、今回のピッチで一番、自分にとって良かったことは、ピッチ前の練習で、沢山のご指摘から目標や今後の目標に向けての考えがまとまったことになります。誠に有難うございました。
株式会社アイジーエー
様々な企業が登壇される中、私は学生として登壇しました。非常に緊張はしましたが、いま取り組んでいることをしっかり伝えることはできたかと思っています。また、登壇したことで多くの関わりを持つことができました。登壇しなければできなかったことが実現できそうですし、今回のこの登壇はとてもいい機会になりました。今後実現に向けて、しっかりと動いていきます。ありがとうございました。
株式会社長田工業所
ピッチイベントなんて製造業には全く無縁だと思っていたのですが、フォローしていただけた方々のおかげで、なんとか発表できるビジネスプランが出来上がりました。他の登壇者の方々の発表も含め、人の心を動かす事業というのは、自己満足でなく人類の進歩発展や課題解決に寄与するものなんだと再確認できました。アドバイザーの方々とのつながりも、また別世界の方々ばかりで、これまで見ていたことと全く違う景色が広がり、今後の経営者としての目指す視点が変わりました。これで終わりということでなく、これから事業の構築のフォローアップがあるということなので、今後のブラッシュアップが楽しみです。

 

登壇企業のコメントに寄せられている事前の個別メンタリング(プレゼン指導)についてはこちらに詳しく書きました。よろしければご覧ください。
★福井ベンチャーピッチの”熱い”舞台裏~「個別メンタリング」サポートチームのご紹介!~
http://www.s-project.biz/staff-blog/venture-pitch-mentoring

 

福井ベンチャーピッチ担当者から登壇企業の皆さまへ
皆さんの登壇姿、本当に素敵でした!あまりの感動で何度も泣きそうになりましたが、皆さんの舞台を台無しにしたくなかったので、私も自分の役割(司会)がんばりました。
その後のフォローアップ面談で、皆さんから「問い合わせが相次いだ」「ビジネスマッチングが進んだ」「事業提携先を多数紹介された」「資金調達の選択肢が増えた」などの報告を受けて、とてもうれしかったです。中でも特にうれしかったのは、「福井ベンチャーピッチに出て本当によかった!」と皆さんに清々しい笑顔でおっしゃっていただけたことです。ありがとうございます。
いつもお伝えしていることですが、福井ベンチャーピッチ登壇はゴールではないです。ここからがスタートです。これからも、ふくい産業支援センターは皆さんの飛躍をバックアップしていきます。皆さん、一緒に頑張ってまいりましょう!

メデイアに掲載されました

第2回「福井ベンチャーピッチ」の募集及び開催について、福井新聞および福井経済新聞に掲載していただきました。

第3回「福井ベンチャーピッチ」登壇にご関心のある方、ぜひご連絡ください!

第3回「福井ベンチャーピッチ」の開催は2018年9月頃を予定しています。福井ベンチャーピッチの登壇にご関心のある方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

第3回福井ベンチャーピッチ登壇に関するお問い合わせフォーム
https://goo.gl/forms/wjCGOLuUofmowpk33

◆担当者のつぶやき◆
福井ベンチャーピッチにご参加くださいました皆さま、本当にありがとうございました。
アンケートでは「時間を少し減らして発表者を増やしてもいいのでは」「質問タイムが10分間は短いかなと思った」「審査員による採点方式だと盛り上がるかなと感じた」「質問は一人当たり1~2つに制限した方がよいと思った」「アドバイザーの皆さんの評価が聞きたい」など、ピッチ運営に関するご意見もたくさんいただきました。ご参加くださった皆さまが、当事者意識をもって忌憚のないご意見をくださったことに心から感謝しております。
皆さまからいただいたご意見は、次回の福井ベンチャーピッチを企画するに当たっての参考にさせていただきたいと思っております。
ぜひこれからも、一緒に福井ベンチャーピッチを盛り上げていただけたらうれしいです。
(ふくい産業支援センター/岡田留理)

■現在募集中の福井県の起業セミナー・起業家向け勉強会情報
http://www.s-project.biz/seminar
■福井県の起業・創業相談窓口
http://www.s-project.biz/consultation-business/founded-manager
■ふくい創業者育成プロジェクト事務局ブログ
http://www.s-project.biz/staff-blog

■問合せ先

公益財団法人ふくい産業支援センター
創業・Eビジネス支援グループ 岡田
Tel:0776-67-7416
E-mail:ebiz-g@fisc.jp
HP:http://www.s-project.biz/


«

»