【7.14】「2時間で体感” 伝わる!プレゼンの極意」WS 開催

«

»


“2時間で体感”伝わる!プレゼンの極意


ふくい産業支援センターでは、創業者予定者を対象にした、プレゼンテーション入門ワークショップを開催いたします。

どんなことをするの?

自分のビジネスを、自分らしい言葉で伝えるためのプレゼンテーションの「極意」を学び、あなたの事業のブランディングシートを作成します。

こんなメリットが!

・より良きプレゼンテーションを実践するために必要な情報整理術が学べます。
・ブランディングとは何か、コンセプトメークとは何かを知ることで、明日からのビジネスに活かす方法が学べます。

 プレゼンテーションの極意は、「言葉のキャッチボール」です。
 あなたも、キャッチボールの意味を体感し、そのスキルを2時間で学んでみませんか?

IMG_8922

開催概要

 日 時 平成28年7月14日(木)13:30~15:30
 会 場 福井県産業情報センタービル7F コワーキングスペース
 定 員 4名
 参加料 無料
 主 催 公益財団法人ふくい産業支援センター

参加条件

創業を予定している方、創業して間もない方、新事業を立ち上げたい方

講 師

岸 徹氏
 ((公財)ふくい産業支援センター 創業マネージャー

IMG_8922

■お申し込み
お申し込みは>>>こちらから
※外部サイト「Doorkeeper」のサービスを利用しています。

お問合せ先

公益財団法人ふくい産業支援センター
販路開拓支援部 創業・Eビジネス支援グループ 岡田
Tel:0776-67-7416 Fax:0776-67-7439
E-mail:ebiz-g@fisc.jp


The following two tabs change content below.

岡田 留理(おかだ るり)

ふくい産業支援センター職員。特定社会保険労務士。 開業社労士を経て、2015年4月に(公財)ふくい産業支援センターに入職。現在は、福井県におけるベンチャー・創業支援業務を担当している。2018年11月、近畿経済産業局が取りまとめる関西企業フロントラインにて、関西における「中小企業の頼りになる支援人材」として紹介された。 ★President Onlineに寄稿した記事→http://urx2.nu/pVYq

最新記事 by 岡田 留理(おかだ るり) (全て見る)

«

»